スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

海の日山の日


もう7月です
梅雨さん早く終わって下さい

そろそろ海の日です。

あたしは海の日に、何故か山に登ります。

日本で四番目に高い「間ノ岳」(あいのだけ)に
行きます

こちらは
先週静岡の、御前崎にサーフィン行った帰り
東名からうっすら見えた
日本一の「富士山」

ふじ

残雪が見えますねぇ
明日山開きだけど、頂上まで行けないそうねぇ・・

きっと間ノ岳も残雪が
残りまくりマクリスティーでしょうな

アイゼン持って行くしかないな

今回も
山小屋に泊まります


前回泊まった
農鳥岳の山小屋は、めっさ怖いオヤジがいて
皆ギャンギャンにいじめられていたのだけど
何故かあたしには優しく接してくれて・・笑

他の女子は「早く食べろ!この野郎」と
言い捨てられているあとに・・・

恐る恐る
ビールありますか? って聞いたら

なんだと、なまいきなヤツだなぁ といいつつ
笑みを浮かべながら
1本売ってくれました


あとでネットで見たら

農鳥岳 おやじ

で検索ワードが!

皆、生きるか死ぬかの
3000メートル級の山でいじめらたから
相当根にもって書かれてます(笑

今回の山小屋は
どうかなぁーーまぁ過酷であることは
間違いないだろうなぁ・・・

という事で
いつもは、財布を小脇にかかえて
ランチを楽しんでいるOLさんや

昼間マックを触り続け
すぐに眠れず
夜更かししているデザイナーさん・・・

一緒に、過酷な山登りしませんか?

山はいいよ~ ヤッホ~ ヤッホ~ ヤッホ~





山びこのように
呼びかけてみました・・・・どしどしご参加ください・・・



サピコ




スポンサーサイト

TUBUTUBU


★社長が入院

ここ半年くらい激しい咳が止まらなくて
おかしいなぁと思ってた矢先

ヘビースモーカー社長が
肺炎で入院しました(20日ほど休んでいる)

ただでさえ、
騒がしい会社が大騒動

でもどうやら明日には退院できるそうで・・・
あぁ くわばらくわばら


★パヤシのOL風ランチ

会社の近くにできた
オーガニックパスタ屋「BUONA! TUBUTUBU」の
もちキビとトウモロコシのソースパスタ




このソースは ぱっとしなかったけど
麺が弾力があって美味しいんだよね

6種類のパスタを食べるべく
2日に一度通っております

HPより↓

野性の生命力を持つ穀物が雑穀です

TUBUTBUは個性豊かな雑穀たちの愛称です。
BUONA! TUBUTUBUの自慢は、
雑穀の魅力を独自の調理法で引き出した、
体と心においしい雑穀パスタソースです。
ひと皿のTUBUTUBUパスタには、
数千粒の雑穀が含まれています。
食べると母なる星のパワーがあなたの中で蘇り、
カラダがキラキラ輝き出します。



とのこと・・・・なんだか凄い気合いだな。

でも弱り切った社長には良さそうだし、
来週連れてってあげよかな・・・


サピコ


今再びの箱根

週末はロマンスカーの展望席に乗って
行ってきました、箱根へ

行きは展望席の一番前「1-B」席です
いやがおうにもテンションが上がります

SN3J0336.jpg


電車ってのはどこからが
アルコールを飲んで良いのか謎ですが
午前中からビールを呑んで
居酒屋列車を楽しみました

SN3J0337.jpg


 途中停車駅で普通電車を待つ皆さんに
 ジロジロ見られたけど
 ロマンスカーの展望席は
 呑んでなんぼでしょ!

 てな具合で、
 小田原に着く頃には
 既にほろ酔いでした




小田原から箱根登山鉄道に乗り
あじさいが1万本も咲く道をスイッチバックで
登っていきます

SN3J0358.jpg



それで着いた先は
本日の宿泊地「富士屋ホテル」どす
SN3J0343.jpg


チャーリーチャップリンや
ジョンレノンファミリー
三島由紀夫も泊まった
由緒ただしいクラシックホテルどす


SN3J0345.jpg



温泉プールがあるとの事だったので
旅の恥はかきすてで、泳ごうと思ったのに
まるで子供用プールのサイズでした・・残念!

で30分くらいの館内ツアーに参加して
慌ただしいホテル内をぞろぞろ歩いていると
一緒に行ったTちゃんが「有頂天ホテルみたい」と

確かに
皆さん縦横無尽に歩いている中
ソファーに座って結婚式の
打合せをしていたりする雑多な空間は
有頂天ホテルのイメージに近かった!

制服もなんとなく似てたしね

宿泊プランは朝食付きだったので
近くの天ぷら屋さんで夕食を食べ、
部屋に戻って部屋呑み

部屋からは登山鉄道が見えたのだけど
呑んでいるとそのうち
電車も走らなくなり、
お部屋の温泉に入って電気を消したら
3秒でパヤシは寝たそうだす


で翌日の朝食
実はメインダイニング「ザ・フジヤ」の
アメリカンブレックファーストに行くつもりが
地下のビュッフェに行ってしまいました(どちらか選べる)

でも多分出る物は同じで、
ビュッフェだと何度でも食べられるという事は
お得だったのかもしれませぬ
もちろん全種類美味しくいただきました

でも「ザ・フジヤ」↓ 堪能したかった・・次回だな

SN3J0344.jpg


堪能といえば
行く前からチェックしていた
ティーラウンジ「オーキッド」で
チャーリーチャップリンにちなんだ
茶入り・茶プリンなる
おやじギャクバリバリのスィーツを食べようと
ラウンジに入り注文しようとすると
本日は売り切れとのこと

えーーーっと皆で本気で残念がり、しばし放心亭・・
店員さんに「あと1時間したらまた出来ることありますか?」
なんてMさんが聞くくらい(その時はもうできないと言われた)

で、諦めて「寄木細工」風マーブルケーキを食べ(こっちも絶品)

SN3J0352.jpg




1時間したらさっきの店員さんがやってきて
「茶入り・茶プリンまた出来るようになりました!」
とのこと

お腹は一杯だったけど迷わず頼みました。
絶対食べようとした皆の祈りが届いて
やってきたチャっプリン

SN3J0353.jpg


ステッキがやや、ヨレヨレだけども(笑)

アールグレイの香りがなんとも上品で
何より、チャップリンと同じ場所で茶プリンを
食べれた事に満足(ミーハー)

SN3J0351.jpg


そんなこんなで富士屋ホテルを堪能し
登山鉄道に乗り、
帰りは一番後ろの展望席のロマンスカーに
乗ってわっぱめし駅弁食べたら
あっという間に新宿でした

SN3J0362.jpg


時刻表マニアのMさんロマンスカー予約 有り難うどす
酒豪Tちゃんビール沢山持ってきてくれて 有り難うどす

電車内での楽しみ方次第では
電車旅もやっぱり良いなぁと思った箱根旅でした


SN3J0349.jpg




 サピコ








NOW 55m


現在の東京スカイツリーの高さ55m

完成まであと約555m

2009.6.21 pm16:00
業平橋駅電車内から
恥じらいながら撮影





世界一目指してたのに
ドバイに818mのビルが建っちゃったので
世界二位!!

こんな下町に
本当に610mの塔が建つのか
まったく想像できないけど
2011年12月に竣工の予定

完成したら
東京タワーは登った事がないけど
こっちのは登ってみよう


※まだ浅草からは見えないよん


サピコ





立石ワンダーランド

先々週末まで遡りますが
東京都葛飾にある、立石に行ってきました

そこは、呑み助にとっては
ディズニーランドよりも
ワンダー×ワンダーランドとの事
なのでずっと行きたかった町

粋なお店を調べ上げてくれた
こけしドール(KD)と夕方6時に
京成立石駅 集合

駅前からザ・下町な屋根付き商店街がつづきます。
ここは雨でも外飲みができるために
屋根があるのかね?(飲み中心思考)

SN3J0262.jpg



最初にお勧めされた『江戸っ子』に行くと
既にネタが無くなってるとのこと
6時じゃ遅いよ、1時から来ないと!
とザ・下町の飲み屋のおばちゃんに一喝される

そ、そうか・・
立石ワンダーランドの開園時間は1時かぁ
仕方ない。次のお勧め店『二毛作』

SN3J0267.jpg


ここは結構若いイケメン兄ちゃんが
お店を切り盛りしてます

入りやすく料理の品数も多いので
一件目にはよいのでは
http://www.nimosaku.com/

二毛作での呑(2人¥5,000)
★おでん盛り合わせ
★いかの肝焼き(絶品)
★なんか他も食べた(忘)
★生ビール
★シークワーサーサワー
★焼酎
★日本酒

SN3J0266.jpg



で早速お店の兄ちゃんに
次はどこに行くの?と聞かれる
そうかここでは、はしごが当たり前なのね
兄ちゃんにお勧めされて徒歩20歩で
ウナギが美味しい『ミツワ』

7時くらいで閉まりかけだったけど
ぎりぎりセーフ
他に席は空いているのだけど
1人呑んでるリーマンの兄ちゃんと相席に

リーマンの兄ちゃんは立石に住んでいるそうで。
なんと家賃は「3LDKで8万円」だそう。
価格破壊がおきているな、この町は。

そうこう言ってる間に名物のうなぎ焼きがやってきた

SN3J0268.jpg


焼き鳥形式で食べるのは始めてだったけど
やわらかっくって美味しい~
お店で働く小学生みたいな娘の「味」もなかなか良い~と
言ってたら

相席の兄ちゃんに「中1ですよ」と言われ
またまた次のはしご店を教えてもらう頃には
お店も終わり
もつも美味しいみたいだね。次回食べようっと
http://r.tabelog.com/tokyo/A1324/A132403/13021356/

ミツワでの呑(2人¥1,000)
★うなぎ焼き
★ビンビール


次に向かったのは
6時に時点で行列ができてた『鳥房』
行列ではなかったけど店の前のベンチシートでちょっと待ってると
細い道なのに、猛スピードでチャリンコが走っていく・・

SN3J0269.jpg


店に入ると人でごったがえしているけど
こちとら、ほろ酔いなんで隣のおっさんの
食べているもんを見て「この鳥の丸揚げちょうだい」てなもんよ

しばらくして出てきた「丸揚げ」

SN3J0272.jpg

お店のおばちゃんは、写真を撮ろうとすると
慣れたもんで「はいはい先にどうぞ」てなもんで
あとは箸で見事に解体してくれる

SN3J0273.jpg
SN3J0274.jpg


皮がパリパリしてて美味しい!
けどお腹が相当ふくれるので、
はじめに行くのがいいのかも
やっぱりあの時間(6時)に並ぶのが正解だったのかと
改めて立石のんベイルールを思い知る

http://r.tabelog.com/tokyo/A1324/A132403/13018201/

鳥房での呑(2人¥2,000)

★鳥の丸揚げ
★鳥ポン酢
★ビンビール


お腹いっぱいでつぎは食べられるか心配だったけど
食の〆に餃子を食べた方がいいと、リーマンに言われたので
頑張って『蘭州』へ入る

メニューは少ないけど
早速名物の水餃子を頼む
カウンターであたしとKDがほろ酔いで話していると
途中で店のおばちゃんが「ぷっ」と笑う

その「ぷっ」がなんとも可愛くて
何度も同じ話をする
と何度も同じ顔で笑ってくれた

そんな顔を見ながら
水餃子を食べてびっくり・・

SN3J0276.jpg


なにこれ、美味しすぎる!!!!!
こ、これはなんで? と思いおばちゃんに聞いても
ふふふと笑みをこぼすだけ
元々中国の人だそうで、もしかして中国の水餃子って
このレベルが普通なのか と思いこれは焼き餃子も頼まないと!
てなもんで、お腹いっぱいなはずなのに思わず頼んだ焼きも
絶品でペロリでした。

SN3J0277.jpg


あーこれは夢なのかもしれないけど
今までで一番美味しい餃子だったと思われます

店はおじちゃんと、おばちゃんと、息子さんとで経営していて
おばちゃんはずーっと、水餃子と餃子の皮をこねてます

水餃子の注文が入ったら何も言わず
おっちゃんが隣によって、水餃子の皮をカットして具を入れ
鍋に放り込みます

SN3J0275.jpg


言葉一つ交わさず、同じ作業を繰り返す、
そのなんとも言えない「あ・うん」の呼吸に
KD はポロリと涙をこぼすのでありました
(相当寄酔っているのもある)

ここはシラフでも、いや酔ってでもまた絶対に行きたいお店
遠くの宇都宮より、近くの立石ってなくらいおススメ

http://margaux04.exblog.jp/9786298/

蘭州 (らんしゅう)での呑(2人¥2,000)

★水餃子
★焼き餃子
★ビンビール


もうお腹は満たされたけど
ビールしか飲んでなかったので最後に
蘭州の隣にある『炙(ABURI)』
サングリアを頼もうとするとKDが
デカンタでありますか?とお店のひとに聞いている

こやつ、なかなかやるなぁと思いつつ呑んでいると
お店の人がお肉をカットしていて
そのかけらが、こちらの目の前にやってきた
のでそれをつまみに呑んだ(シラフではできなそうだ)

http://bonkenny.blog48.fc2.com/blog-entry-763.html

2件目で相席だった、リーマンはここにも1人でいた。
これくらいの、ノンダクレーターでなければ
立石には住めないな。


炙(ABURI)での呑(2人¥1,000)
★サングリア
★飛んできた肉のはへん

SN3J0281.jpg



その頃サッカー日本代表がワールドカップに
いけるかどうかの試合が始まった

と同時に終電がなくなるので
立石をあとに、KDの家(代々木)にむかう

KDはしきりに
「なんで私代々木なんかに住んでいるんだ」と嘆いていた。
確かに代々木より、立石の方が住みやすいであろう。

でもオサレ仕事なので、立石のロケバスピックアップは無理だそうな。
仕事か酒か。いや仕事でしょうな。(当たり前か)



その後、電車に乗り遅れたり、
乗り間違えたり、終電無くなったり
表参道から代々木まで歩いたりしていると
とっくにサッカーの試合が終わっていた・・・




翌日、起きると爽やかな初夏のような日差しが

あたしは久しぶりにゆっくりな日曜日を
過ごしていたのだけど、KDは見事な二日酔いで
終日するめ状態になっておりました・・・笑

夕方にKDと別れ竹芝桟橋に行き、
明日葉ピザを食べ、生ビールをごくりと呑んで
立石ワンダーランドの夜を思い出した

SN3J0283.jpg


まだまだ隠れミッキーならぬ
隠れ立石が存在するはず
まずは1時集合で『江戸っ子』だな


SN3J0263.jpg


サピコ

こういう旅が好きだった

週末は花ちゃんのルーツである
茨城県花園神社に行ってきました
※新宿花園神社とは関係ありませぬ

花ちゃんのお兄ちゃんが
四十数代目「花園家」の本家なのです

ずっと行きたい行きたいと懇願していて
今回ようやく実現しました

花園神社は茨城県の北部の山奥にあります
初詣や紅葉シーズンには、
結構な人でにぎわうそうなのだけど
梅雨のこの時期は、人もいなくて
ひっそりしてて、思ったとおり
あたし好みの素晴らしい神社でした

SN3J0306.jpg





一番驚いたのが花ちゃんの「お墓
神社の奥に、別の鳥居があって・・

SN3J0304.jpg


ここ全部が先祖代々、花園家のお墓なのです
お手伝いさんのお墓も隣にあります

花園神社は坂上田村麻呂が
草創されたといわれています(伝説)

で、も一つ面白い伝説が・・
ずっとずっと昔花園家の
船が沈没しそうになった時、その穴ぼこに「アワビ」が
沢山付着して、難を逃れたそうな
そこから「あわびを食べてはいけない」という
花園家の伝説が続いているそうな

だから
花ちゃんも生まれて一度も食べた事がないらしい!

まぁなんと神秘的!

あたしも生まれながらの伝説を
一つくらい持ってたかったよ!

例えばコンニャクでもいいんだけど

居酒屋でさしみコンニャクが出たら食べずに・・すかさず
「実はパヤシ家の伝説でコンニャクを食べたらダメなんだよ」
と言ってみたい!!!憧
コンニャクに助けられる事が何も思い浮かばないけど・・




宿は近くの花園オートキャンプ場のロッジで一泊
増渕魚園で買った、自家製「どぶろく」と

SN3J0319.jpg


那珂湊で買った食材で、宴会!
食材は撮ったけど、調理したものを撮ってない・・・(飲んでるからスイマセン)

SN3J0297.jpg


で夜はその日のうちに寝て
翌日は、花園神社の奥の院までトレッキング 

の予定が
朝、突然大雨が降って来た・・
そしたら花ちゃんが空にむかって「晴らしてやる」と念をおくったら
見事にピーカン!!
さすが神様の子です・・笑

で軽いトレッキングのつもりが
奥の院まで結構ハードなクサリ場もあり・・・
やや必死で登って1時間弱で奥の院に到着

SN3J0321.jpg


景色がよくて気持ちE---


気づいたら虫や鳥の声が半端ない

ギャーピーギャーピーギャーピー・・

でも奥の院を下ると、
その声は全くなくなる

もしかして、神様のいる所だけ?っと
皆と顔を見合わせた



過酷なトレッキングの後には
日帰り温泉に行き
泥パックや、オンドル、生ビールで3時間もリラックス

夕方、北茨城をでたところで
雨がまた降ってきた

おそるべき、晴れ女「はなちゃん」のおかげで
梅雨の晴れ間の旅を堪能できました

東京から2時間で(常磐道は空いている)行けるから
北茨城はお勧めだす~海も近いしね!




そいえば、今日思ったんだけど
あたし若い時
岐阜とか岡山とか奈良とか
よく友達の実家巡てったなぁと

昔はお金が無かったからだったけど
友達のルーツを辿る旅ってのは
やっぱり面白いね

るるぶや、マップルに載ってない
個人的な情報を知ることが出来るしね

花ちゃんありがと
また全員で行こう!!!

SN3J0307.jpg



サピコ


たのしこくち


先週は2日連続「ヨコハマ」に行きました。
でも仕事なのでサクサクッと・・・

ラ・マシンの巨大クモを見る余裕もなく
サクサクッと・・・(市長は取材で見たんだが・・)

横浜開国150周年で
様々な盛り上がりをみせている横浜



そんなヨコハマナウな今
SHIGEO SATO さんから展示のお知らせが


うふふの告知です↓

----------------------------------------

昨年と今年、ヨーロッパからアメリカまで各国を巡り
様々なエキシビションに参加してまいりましたが、
久々に日本は横浜で、今週末14日(日)から2週間、
個展めいたものを催すことになりました。

横浜中華街にある、
小さなバーに作品を展示することになりました。
新作を大きいサイズから小さいサイズまで、
約10数点展示する予定です。

(途中省略・・)

皆様のお越し、お待ちしております。

DM ダウンロード (PDF file)↓地図はコチラ
http://www.shigeosato.com/shigeosato_DM.pdf

shigeosato_DM.jpg


----------------------------------------
SHIGEO SATO Art Exhibition
----------------------------------------

会 期: 2009年6月14日(日)~ 30日(火)
会 場: I & I (アイ・アンド・アイ)/バー
     横浜市中区山下町215-1 岡本ビル2F / TEL: 045-305-4511
営業時間:19:00~6:00(初日14日以外、日曜定休日)
アクセス:JR石川町北口より徒歩5分
     みなとみらい線 元町中華街駅出口2より徒歩10分
     中華街西門近く

オープニング:6月14日(日)17:00~  エントランス1,000円(1ドリンク付)

Supported by AC045 (http://www.areacode045.net/)


http://www.shigeosato.com

----------------------------------------

↑個人的に
通称タマちゃんとモジャモジャくんが
好きです








14日はオープニングレセプションという事で
日暮れから飲めるそうだんだけど・・・

残念ながら土日は
茨城花園神社・花園家のルーツをたどる旅 
にでるので行けず

だけんど6/27に
サーフィンでもチョロッとした後に
行こうと画策中~



その日ヨコハマ行くーーという方
是非一緒に~!!!

海も行くし!
その頃はもう夏!?


サピコ



不景気のアオリイカ

不景気のあおりを受けて
暇になるはずが・・・その逆です

仕事が終わりません・・・


社内的には経費削減モードだもんで
外注に出せないもんで
少ない人数でどーにかこーにか
しようという事に・・・
若い社員は1ヶ月休みなしで
泣いてました・・・

5月は
5月病のふりをしてたけど
もう6月に・・・

御蔵島にまた行った話も
立石で5件はしご酒した話も
ペイジーに苦戦した話も
久しぶりの矢切会の話も
皆既日食の話も

しばしお預けだす



060701C.jpg


お風呂あがりは裸でこーなる

サピコ




ネコ鉄


今日仕事で
テっちゃんにまみれて
電車出発式の取材だったので・・

思わずキヨスクで購入






やっぱり鉄道は楽しいですか?

あたし普段は自転車か車なんで
あまり電車乗らないんだけど

今度、箱根に行くロマンスカーの
一番先頭の展望室に乗ることに!

これはやっぱりテンションが・・あがるべさ

東京に住んで始めてだべさ・・(今頃?)






にしても雑誌内にある
鉄道ファン生態分布図ってのが
わらける

・乗りテツ
・収集テツ
・撮りテツ
・模型テツ

妄想アニメテツ ってのもいるのね
→好みの車両を美女に見立て、配色、形などから
 妄想でフィギュアに変身させる!!!!  おおっ怖

 

と次のページをめくると


うひょーーたま駅長
たま電車乗りたい

たま


和歌山かぁ・・行けなくはないな・・

あ、
ここまでして和歌山に行くとなると
あたしはいわゆる「乗りテツ」になるのかしら?

新種の 「ネコテツ」?


・・・今度鉄分たっぷりの
お客さんに聞いてみよう


サピコ



カレンダー
05 | 2009/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
プロフィール

パヤシサピコ

Author:パヤシサピコ
しごと:グラフィックデザイナー
あそび:スノーボード・登山・海
おさけ:たしなむ程度(うそ)

最近の記事+コメント
カテゴリー
QRコード
携帯でも見れるよ
QR
検索フォーム
今日の天気は?
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
FC2カウンター
moon

満月の月齢は
およそ14.8前後ですが
このブログパーツでは
14.8±0.5の間を
満月と表示しています
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。