スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キトキトの新雪

こんばんは。
先週金曜日は神楽坂鳥茶屋 別邸にて
名物『うどんすき』をいただきました。

01_20071204014209.jpg


その後、富山県立山へ今年初スノボ-トリップに行きました。

立山に行く途中にある、
宇奈月温泉へ立ち寄り湯。


ここにはトロッコ列車でしか行けない
秘湯中の秘湯『黒薙温泉』があるのだ
けど、
時間的に行けなかった・・・残念




秘湯には行けなかったけど、同じ源泉の
日帰り温泉『うなづき湖畔公園 とちの湯』へ。
ここは露天風呂からトロッコ列車が峡谷を走るすがたを眺められるので、
『てっちゃん』『鉄子』にはたまらないはず。



あたしは列車から望遠レンズで裸を撮られるのでは無いかと、
ドキドキワクワクしながら、入浴してました。
884の入浴シーンが流出した場合は、この時のです(あ、那須でも撮られたか・・)

んで富山といえば、
キトキトの魚!!
富山湾の宝石『白えび』は生まれて初めて食べたけど、
衝撃的に旨かった。
あたしが大統領なってお抱えの料理人を雇えたら、
食前というか付きだしには『白えび』を出してほしい。(考え方が小学生・・)
というくらい、『白えび』に夢中でした。



なかなか東京では食べる事できないと思うので、
富山方面にお出かけの際は是非食して!
回転寿司でも十分いけてます。

んでこの日は、立山駅前でカー団地泊。

翌日、朝一番のハイブリッドバスで
『立山黒部アルペンルート』を走る。
4月になったら、20メートルにもなる
雪の大壁ができるあの道です。
『雪の大谷ウォーク』とかいって、
おばちゃん達がウロウロするあの道です。

3,000メートルに近づくと、
一面の雪景色。
この週末でスキー場(?リフトは無いが)が閉鎖なので、
スキーヤー・ボーダーというより、
アルプスを愛してやまない『山やさん』が殆どだった。



1年振りのハイクアップは、
標高・傾斜のせいもあり、かなりきつくて途中投げだしそうになる。
でも50歳すぎくらいの、おばちゃんがスキーで登ってる姿を見ると
負けてはダメだ・・と自分にムチ打って登りました。




2時間弱かけて登って、
滑り降りるのは10分くらい・・・でも滑りやすいキトキトな新雪で気持ち良かった!

07.jpg


帰りにこれまた週末で営業停止になる
日本一高所の温泉『みくりが池温泉』に入りたかったが
15時最終のバスに乗りおくれたら、と不安で不安で、
うしろ髪ひかれ隊のまま、下山しました。

その後、富山駅ビルで
再び『白えび丼』を食して長野方向へ。




この日は『横手山スキー場』でカー団地泊。

ここは日本一標高の高いスキー場を滑走した証として
『滑走証明書』がもらえるんだけど(アキちゃんはもらってたような・・)
この日は横手山スキー場のトップがリフト運営していないので、
滑りは諦め、遠くに浮かびあがる北アルプスを眺めながら、下山。



んで『渋温泉』(シブログなるものまである)へ。
ここは外湯が九箇所もあって
石畳に下駄の音がカラン、コロンと鳴り響く
かなり魅惑的な温泉街なんです。



今までは宿泊者のみが外湯巡りが可だったのだけど
昨年からは『大湯』が日帰り解禁になりました!
スチームサウナのある、もちろん源泉掛け流し放題の
とてもいいお湯でした~



ちなみに宿に泊まると、
温泉手ぬぐいをもらえるので、
九箇所のスタンプを押して外湯を巡るそうです。
九つあるので、九(苦)労を流し、
厄除け、安産育児、不老長寿のご利益があるそうで
『九極の外湯巡り』だそうです・・・ラーメンかいな・・

お風呂の後は、『玉川蕎麦』へ。
信州特産のくるみで
オリジナルのたれに仕上げた「くるみだれそば」が絶品。
やっぱり蕎麦は長野だな~東京の蕎麦より全然好み~



帰りはりんご農園が立ち並ぶフルーツロードを通り、
そのまま下道で、まだまばらな紅葉を見ながら帰りました。



12月に入ると本格的な
スノボ&温泉シーズン到来!
今日は禁酒!!!

ではでは・・

%83T%83%60

※キトキト: 富山の方言で『活きのいい』と言う意味。


スポンサーサイト

キトキトの新雪


こんばんは。
先週金曜日は神楽坂鳥茶屋 別邸にて
名物『うどんすき』をいただきました。

フォト

その後、富山県立山へ今年初スノボ-トリップに行きました。

立山に行く途中にある、
宇奈月温泉へ立ち寄り湯。

フォト

ここにはトロッコ列車でしか行けない
秘湯中の秘湯『黒薙温泉』があるのだ
けど、
時間的に行けなかった・・・残念

フォト
フォト

秘湯には行けなかったけど、同じ源泉の
日帰り温泉『うなづき湖畔公園 とちの湯』へ。
ここは露天風呂からトロッコ列車が峡谷を走るすがたを眺められるので、
『てっちゃん』『鉄子』にはたまらないはず。

フォト

あたしは列車から望遠レンズで裸を撮られるのでは無いかと、
ドキドキワクワクしながら、入浴してました。
884の入浴シーンが流出した場合は、この時のです(あ、那須でも撮られたか・・)

んで富山といえば、
キトキトの魚!!
富山湾の宝石『白えび』は生まれて初めて食べたけど、
衝撃的に旨かった。
あたしが大統領なってお抱えの料理人を雇えたら、
食前というか付きだしには『白えび』を出してほしい。(考え方が小学生・・)
というくらい、『白えび』に夢中でした。

フォト

なかなか東京では食べる事できないと思うので、
富山方面にお出かけの際は是非食して!
回転寿司でも十分いけてます。

んでこの日は、立山駅前でカー団地泊。

翌日、朝一番のハイブリッドバスで
『立山黒部アルペンルート』を走る。
4月になったら、20メートルにもなる
雪の大壁ができるあの道です。
『雪の大谷ウォーク』とかいって、
おばちゃん達がウロウロするあの道です。

3,000メートルに近づくと、
一面の雪景色。
この週末でスキー場(?リフトは無いが)が閉鎖なので、
スキーヤー・ボーダーというより、
アルプスを愛してやまない『山やさん』が殆どだった。

フォト

1年振りのハイクアップは、
標高・傾斜のせいもあり、かなりきつくて途中投げだしそうになる。
でも50歳すぎくらいの、おばちゃんがスキーで登ってる姿を見ると
負けてはダメだ・・と自分にムチ打って登りました。

フォト
フォト

2時間弱かけて登って、
滑り降りるのは10分くらい・・・でも滑りやすいキトキトな新雪で気持ち良かった!

フォト

帰りにこれまた週末で営業停止になる
日本一高所の温泉『みくりが池温泉』に入りたかったが
15時最終のバスに乗りおくれたら、と不安で不安で、
うしろ髪ひかれ隊のまま、下山しました。

その後、富山駅ビルで
再び『白えび丼』を食して長野方向へ。

フォト
フォト

この日は『横手山スキー場』でカー団地泊。

ここは日本一標高の高いスキー場を滑走した証として
『滑走証明書』がもらえるんだけど(アキちゃんはもらってたような・・)
この日は横手山スキー場のトップがリフト運営していないので、
滑りは諦め、遠くに浮かびあがる北アルプスを眺めながら、下山。

フォト

んで『渋温泉』(シブログなるものまである)へ。
ここは外湯が九箇所もあって
石畳に下駄の音がカラン、コロンと鳴り響く
かなり魅惑的な温泉街なんです。

フォト

今までは宿泊者のみが外湯巡りが可だったのだけど
昨年からは『大湯』が日帰り解禁になりました!
スチームサウナのある、もちろん源泉掛け流し放題の
とてもいいお湯でした~

フォト

ちなみに宿に泊まると、
温泉手ぬぐいをもらえるので、
九箇所のスタンプを押して外湯を巡るそうです。
九つあるので、九(苦)労を流し、
厄除け、安産育児、不老長寿のご利益があるそうで
『九極の外湯巡り』だそうです・・・ラーメンかいな・・

お風呂の後は、『玉川蕎麦』へ。
信州特産のくるみで
オリジナルのたれに仕上げた「くるみだれそば」が絶品。
やっぱり蕎麦は長野だな~東京の蕎麦より全然好み~

フォト

帰りはりんご農園が立ち並ぶフルーツロードを通り、
そのまま下道で、まだまばらな紅葉を見ながら帰りました。

フォト

12月に入ると本格的な
スノボ&温泉シーズン到来!
今日は禁酒!!!

ではでは・・

さち

※キトキト: 富山の方言で『活きのいい』と言う意味。


フォトアルバム(順番間違いあるけど、許してくださいまし)
http://mixi.jp/view_album.pl?id=7990601

ぐぐっとくる宴


こんばんは。
年末に向けて、いや年始もだけど、
1年で1番、宴会活動が盛んな
シーズンに突入しました。

12月で皆さん忙しい仕事の合間に、
どうやって宴会を開催しようかと、
必死で画策してます。


早速ですが宴会クラブの活動報告
★11/17-18 女子部
ちゃんこ鍋パーチー@横浜「花ちゃん」家
~モニカ姉さんアキちゃんの合同誕生日会~

北九州から女子部の頭脳「やこさん」が
宴の為に飛行機で飛んできてくれました。

しかも空輸やこ便 満載で!!
死ぬ程好きな芋焼酎:「くじら」「うなぎ」「三岳」↓
フォト

大好物ぎんなん↓
フォト

手作りやこぱん↓
フォト

やこぱんはブログにてアンケート実施して、
希望のパンを焼いてきてくれた!
あたしはもちろん「明太子ちくわパン」希望!
生地はサクサク・・・明太子のちくわ、初めて食べたけどもちろん美味!

は~北九州って旨いもんだらけだな・・・
その他、
ふぐかまぼこ,ふぐ骨せんべい,焼ふぐに
明太マヨでリッツにディップオン・・・

もうちゃんこ鍋が始まる前には、
あたしは、出来上がってたことは想像できるでしょう・・

あきちゃん購入の、
一升瓶ワインも激安なのに美味しいと凄い好評!
サッポロ 北極星 1,800ml \1,480
酒屋で注文すると取り寄せてくれるらしい。
(ネットで見たら終売になってたが・・・)

そして皆で衣装を合わせた
誕生日祝いのダンスが終わって
何故か山手線ゲームを始めた頃には、殆ど記憶無し・・・
「子のつく女優」であたしは2回も
「古手川ゆうこ」と叫んだそうですが、覚えてないです・・・
なぜ「古手川ゆうこ」に執着してたんだろな・・・

んで翌朝早くに、やこさんは九州に飛んで帰りました。
あたしには顔にまんじゅうの乗った写メールが届きました。
先に寝ると、部員からいたずらされるのは仕方ありません・・
まんじゅうの乗った まんじゅうみたいな寝顔写真は
アップできないので、悪しからず。


そして一宿一飯の恩義という事で、
丘の上に建つ花ちゃん家の庭の雑草抜きと、みかんの間引き。

フォト

フォト

フォト

もの凄い久しぶりに土触ったり、
みかん狩りとかできて楽しかった。
あんな仕事だったら全然お手伝いできまーす!
女子部の方々お疲れさま~


★宴会クラブの活動報告
11/20 男子部
小嶋シャチョさん復活パーチー@乃木坂「コレド」

フォト
フォト

9割9分が男性。
20名弱参加したメンバーの、
約半分が宴会で何度か逢った気がする。

数名の男性は自転車業界ゾロゾロ状態の
この場所に緊張すると言ってましたが、
あたしと取手のセレブともこは、
美味しいお酒(飲み放題)と食事と会話で
すんごい楽しく過ごす事ができました。

男子と違って緊張感無いですが、
楽しいか楽しくないかが、一番重要でしょ、宴ってば。
男子部の方々お疲れさま~


明日は
★11/22 いい夫婦の日
会社の後輩 結婚祝い@神楽坂「鳥茶屋別邸」
拝啓父上様のロケ地で、すきすき うどんすき ~!

フォト

こんな感じで年末年始の、宴会進行をしておりますので
宴のご予定はお早めに~(かぶらない為に必死!)
どこでも幹事ばっちこいで、承っております~!

ではでは

さち

吉祥寺いせや部屋入門


こんばんは。
東京はめっきり寒いです。
家はカーテンが無い(笑)ので、
布団をかぶって、macいぢっております。

先週水曜日は、吉祥寺いせや へ。

飲んだら翌日必ず具合が悪くなる、
「梅エキス」を飲む事になると思い込み
駅で「うこんの力」をぐびっと飲んで参戦。

店前で待ち合わせたyooちゃんには
「電車があるから早めに帰る」と約束。
 →酔うと電車の乗り換え不可能
サンクスで10000円(※)をくずす。

※あとでお金の計算が出て来るので書いてます。


この日は、kaoryの壮行会(?)&
キャットさんの結納祝い
てな事でおめでたいお酒をいただく事ができました。

といいながら、
884は諸先輩方々より、
かわいがり稽古をうけ、
ありがたき人生の勉強させていただきました。
(ナポ先生のみ年下だったど、
精神年齢は884より格段上です、皆さんご存知の通り・・・)

色んなこと相談のってもらえてなんだか
最近のモヤモヤが、晴れました。
あたし自分の事になると見えてるようで、
何も見えてないことが判明しました。
こんな884を叱ってくれる事を、ほんとうれしく感じました。
ありがとう、人生の先輩方。

にしても、いせやの夜は、早い。
9時でラストオーダーなので、
地獄の「梅エキス」を飲むことなく、
1500円支払い2件目へ。

2件目でスアマちゃんが、
同じ方面に帰る事が判明し、
すっかり安心モード。
途中でyooちゃんが先帰っちゃった・・・けど
ちゃんと終電の時間を見計らって
yooちゃんの1000円と自分2000円払って先に帰る。

うこんのお陰か、かわいがりのお陰か
ヘベレケになる事なく無事だったな~と思って
その日は酔いすぎなかった自分にホッとし寝たんだけど、
翌日お財布には1500円しかなくて、びっくり。

10000-1500-3000=5500円

だよね・・・何回か電卓打ったけど多分、2件目で
1000円と思い込んで、5000円払ったんだ・・・
と思い、kaory に相談すると
「お金あまって5人に1000円渡したよ」との事。

良かった。
お金の計算できなくなる程、酔ってたのかと
自分に焦ったよ・・・
うこんの力 ほんま力ありますな。

明日は
横浜の丘の上に建つ一軒家で sumo chanko鍋 パーティー!
またお姉さん、お兄さんばっかりなので、
かわいがり稽古覚悟で、望む次第であります。

さち





下の歌詞が頭の中でぐるぐるしたんで
オザケン!!



遠くまで旅する人たちにあふれる幸せを祈るよ
僕らのすむこの世界では旅にでる理由があり
誰もみな手をふってはしばし別れる

エコエゴアザラシ



季節の変わり目ですが、
みなさまお元気でしょうか?

あたしは季節の変わり目のおかげで、
くしゃみ、鼻水、涙、そして
体のあっちこっちがチクチク痛いです。

こう体に不快な、そして謎で恐怖な痛みを感じると、
気持ちまでも鬱っぽくなってきて
何もかもが、スーパーネガティブな方向へ・・・

最近のマイナス傾向は、地球がこんなに苦しんでいるのに、
自分の生活のひどさったら無い。
会社にいたら、午後にはパソコンの温度で室温があがるし、
通勤のバイクと、休日の車も、どれだけ地球をいじめてるんだろう・・・

ふぃーでも何もできない。
エコエゴアザラシーー

っていつもこの季節はそうなんです。


でも、先週の金曜日は
そんなダウナーな自分を払拭してくれるスライドショウを見に行けました。
当日まで行けるか解らなかったんだけど、
kaoryちゃんのご好意により(笑)
当日飛び込みで入れてもらえました。

神楽坂からpatagoniaの目白店まで、
約1時間くらい歩いて行きました。
ダウナーな時は、走るか歩くかすると、いいんだよな。

体が暖まった頃、patagoniaの目白店着。
本日の目的は、スノーボードフォトグラファーkageさんのアラスカスライドショウ
http://www.snowlife.jp/

しょっぱなから、最後の最後まで、
1点1点の写真に魅せられました。
想像はるか越えた見た事ない大・大・大・自然。

もちろん「地球温暖化」に対するメッセージも自分なりに受け取りました。
自分がやっていくべき事を、少しでもこれからもっと増やさないといけない。
my箸 なんて持ち始めたけど、まだまだ。


そして、今回の写真で何より一番心奪われたのは、
空一杯に広がる「オーロラ」の写真。
kageさんが「オーロラを見ると人生観が変わる」
と言ってた言葉が今日までずっとずっと心に残る。
すっかり虜。

あたしオーロラ見ないで死にたくないなー。
なんてぼんやり思ってたら、
ぼんやり、オカンの顔が浮かんだ。

そういえば、2年前にアラスカにオーロラ見に行きたいって言ってたな。。
でも寒いからって諦めて、カンボジア行ったんだって思い出した!

今ようやく、アラスカに行く時期がやってきたのかも!と思って
オカンに「アラスカ行く?」とメールしたら速攻「いいよ」とかえってきた。

季節の変わり目のせいにして、
こんな気持ちではいられない。
今日もまた川沿いを1時間走った。

まだ地球で生きていくんだから、
出来る事、もっと沢山解らないといけない。
でも明確な答えはまだ出てないけど。


オーロラを見る頃には、
答え出さないと、いけないな。


さち


写真はkageさんのではありませんw ウィキより拝借↓
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AA%E3%83%BC%E3%83%AD%E3%83%A9
カレンダー
10 | 2007/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

パヤシサピコ

Author:パヤシサピコ
しごと:グラフィックデザイナー
あそび:スノーボード・登山・海
おさけ:たしなむ程度(うそ)

最近の記事+コメント
カテゴリー
QRコード
携帯でも見れるよ
QR
検索フォーム
今日の天気は?
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
FC2カウンター
moon

満月の月齢は
およそ14.8前後ですが
このブログパーツでは
14.8±0.5の間を
満月と表示しています
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。