スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

南アの予想屋

更新が停滞してますが、
ワールドカップはいよいよ大詰めだすよ!!!


ウルグアイ 対 オランダ - 7 月7日 3:30 (NHK総合)
ドイツ 対 スペイン - 7 月8日 3:30 (日本テレビ系)



優勝予想してまうでー

こうやってお腹をぎゅーーーーっとな

DSCF0848.jpg


ほんで
くるっとな

DSCF0849.jpg


せんでもええけど
へなっとな

DSCF0850.jpg


これが重要な
ぺろっっと

DSCF0851.jpg



おっでましたで!

優勝は 

ウルグアイ

で決めっ






DSCF0847.jpg








えーーーうそーーーーー!(笑)




サピコ




★南アのネタを書くと、ブブゼラのトラックバックがつきます・・

スポンサーサイト

オカンとアフリカ~オカンはじける編~

2010.5.2 夕方


ジンバブエに戻り
その足でお土産物屋さんへ


DSCF0577.jpg

DSCF0578.jpg

DSCF0579.jpg




バラック小屋の中から
ジンバブエの男たちが
獲物が来た!
という体勢で待ちかまえてる!(笑)

後々気づく事なんだけど
今回のツアー客は「セレブ」な人が多く・・・
殆どの人が怖がって小屋に入って行かない

そんな中ズンズンと
パヤシ親子は入っていく・・
が1人目から
押し売りが凄い!!!ww

まずビッグ5*を40ドルでどうだ!
と言ってくる

*:アフリカ象、ライオン、サイ、ヒョウ、バッファロー

あたしは
ビッグ5には興味がなく
カバだけ欲しいと言う

すると不思議な顔をしながらも
3つカバを集めて
40ドルでどうだ!と・・


このやりとりは地面に数字を書いている
そのうち
男:3つで30ドル

私:いや3つで10ドル

男:ヘイシスター!(そりゃないぜ的な顔)

じゃあこれでどうだ
自分の腕に木の棒で「15」と書き出した(笑)

なんか
そんな必死な姿を見ると根負けして
3つで15ドル払った

その後は
他の小屋全員からの
押し売り攻撃!
他のツアー客は皆バスに戻っている

と どこからかオカンの声が

男相手に太鼓が欲しいと交渉し
2つ15ドルで買っていた

そこに私も太鼓が欲しいのだが
2つ10ドルではどうかと交渉
鈍い顔をしたけど、交渉成立

すると
おかんブチ切れ!!(笑)

NOーーーー!


って叫んでいた・・・(笑)

さすが大阪人(元道産子だが)
他の誰より
1円でも安く買わないと、
気がすまないのだ。

それは親子でも
同じ。

あたしだって、
オカンより安く買えないと
悔しいのだ(笑)

お土産のカバは
かなりめちゃくちゃな彫り方だったのだけど
空港にある綺麗なカバより
味があって良かった

今の彼らに
15ドルはどれだけ価値があるか
解らないけど(1-2日は暮らせるはず)
自分の腕に値段を書いた彼に
少しでもお金を使えて良かった気がする

腕にかかなくて済むように
紙と鉛筆を買ってもらえたら
良いのだけど・・・

DSCF0581.jpg


それにしてもちょっと怖くて
ディープな買い物タイムだった




その後ホテルに戻り
夕食へと向かう

この日は
アフリカンナイトという事で
これがメキシコだったら
ソンブレロを被るような(笑)
野外レストランへ

入口で
フェイスペイントを軽く施され
アフリカの布(カンガのような)を巻かれる



中では
コックが豪快&陽気に肉*を焼いてくれる

DSCF0596.jpg

*実は今解ったのだけど
 イボイノシシやインパラなどの肉を
 焼いてたらしい・・・知らなかった!
 教えてよね、添乗員さん・・・


虫があるのは解っていたけど・・

DSCF0598_20100616222012.jpg

↑カンボジアでお腹壊した辛い経験より
 こっち系に踏み込めないパヤシ・・



ちなみに添乗員さんが
今夜は最後に皆さん踊りますからね

と言うので
これは飲まないとアカンなぁと思い
オカンとワインボトルを頼んだ

DSCF0601.jpg

DSCF0602.jpg

もう1年分の肉を食べて
ワインも頑張って飲んでいい気分になると
ジャンベを一人1個渡され
セッションがはじまる

DSCF0619.jpg

DSCF0615.jpg


途中フェイスペイントをする
お兄ちゃんがやってきて、まず私にどうか と

オカンが横から
顔全部に描いてやって と悪のりを
止めるのに必死!ww

DSCF0645.jpg

↑バオバブの木を描いてくれた

オカンも描いてもらったが
他のツアー客は、大体断っていた・・あれま?

まぁこっちも酔ってるので
あまり気にしなかったけども・・
そのうちダンスタイムが始まる

添乗員さんが「じゃぁ行きましょう」と
ステージに呼ぶのだけど
あれまあれま・・行くのはパヤシ親子のみ・・添乗員さんも来ないし!!


アジア人代表のパヤシ親子のまえで
彼が説明する

DSCF0625.jpg

今から、指を指された人が踊って
次に踊る人を指指すんだよん!(パヤシ訳)

他の白人さんたちは yes--! 


オカンは英語が分からないので
多分ここの説明が理解できていなかった

DSCF0633.jpg

一人踊った後すぐに
オカンが指を指される


酔ってるオカンは

完全に盆踊り

・・・・


しかも
誰も指を指さない・・・



私は大声で「次の人を指してーーー!!」と叫ぶ(笑)



アジアの小さいおばちゃんが
外人さんの中で、盆ダンス オンステージ・・・
恥ずかしかった けど 相当おもろかった(笑)


DSCF0641_20100616222056.jpg

最後は皆で肩を組んで踊り
宴は終了



日本人が待つ席に戻ると
皆「す・すごいですね」と完全に引き気味(笑)

あたしもこんなに
酔ってはじけるオカンは初めてだったから
かなりビックリした


昔から酔っぱらうというのは
オトンの専売特許だったので
いつも介抱役というか
呆れていた側だったのに・・・(笑)

人間て還暦過ぎてから
デビューする(はじける)事があるのだね

でもよく考えたら、今までは
母親という立場で私に接していたから
きちんと「母」を演じていたのかもしれない

ちょっと
たちの悪い酔っぱらいだったけど
そんな「母」をこえた
オカンの素の姿を見れて良かった

こんな姿を見れるのも
日本から遙か遠く離れた旅の地 だから
かもしれないな


ホテルに戻ると
酔っぱらい親子を
月が笑って見てるようだった

DSCF0647.jpg


明日は
ビクトリアの滝

2日酔いでヘリには乗れないぞ!!

つづく

DSCF0646.jpg





サピコ

オカンとアフリカ~ボツワナサファリツアー水上編~

2010.5.2 午後


午前中に4WDで走ったチョベ国立公園を
チョベ川からウォッチング

DSCF0477_20100616221620.jpg

DSCF0490.jpg

DSCF0515.jpg








午後のまったりとした時間にあわせて
ゆるりとボートはすすむ



DSCF0517.jpg

 川の上に流れる緩やかな風に吹かれ
 またしても飲み放題のビールをいただく
 これは、ボツワナのビールかな







DSCF0493.jpg

と早速川辺に、クドゥ発見
ボートは動物が現れるとエンジンをしぼって
ゆっくり近づいていく
決して驚かせることなく慎重に


ボートの運転は
サファリカーと同じくJOHN

車の運転も、ボートの運転も
動物に近い意識をもってないと
うまくいかないと思う。
まるで御蔵島のしげおのようだ

DSCF0561.jpg

DSCF0549.jpg

DSCF0555.jpg


そんなJOHNの運転に身を任せ、
ほどなく進むと
ゾウサンが半身浴(水浴び)をしていた

DSCF0541.jpg

DSCF0543.jpg

今回はあまり数を見ることが
できなかったけど
チョベ国立公園には50000頭の
ゾウサンが生息しているそう

そして将来的にみても
地球上でもっとも多くのゾウサンが
生息しつづける場所だそう
素晴らしい場所だね ここは




イグアナらしき 苦手系動物も沢山いますが・・・

DSCF0520.jpg

DSCF0521.jpg

ワニさんもいましたが、
大好きくないので、写真を撮らず・・・

ワニ撮らへんの? と言われても
興味ないねん と言うしかありませんでした。



は虫類は、いつまでたっても
好きになれないけど
鳥は小笠原に行った時に
バードウォッチングの楽しさを知った

DSCF0523.jpg


フィッシュイーグルは
俯瞰で我々を見ているのです

DSCF0525.jpg


こんな立派な
怪獣みたいな木の上で

DSCF0526.jpg

佇まいが凛としてます。
ちなみにフィッシュイーグルは
お隣の国ザンビアの国鳥だそうです




あたしが今回見た動物の中で
一番のお気に入りが

DSCF0514.jpg


カバ

なんでだろう

日本でも動物園で何度か見た事もあったし、
気にもしていなかったんだけど
実は凶暴なはずのカバが
なぜか 笑っているようで・・・好きになった
カバってこんな顔だったけなぁ

DSCF0508.jpg


可愛いよね・・・
そんな愛しのヒッポちゃん
連続で・・・ww 

DSCF0511.jpg

DSCF0507.jpg

DSCF0502.jpg

DSCF0506.jpg


なんかちょっとバカっぽいのが
可愛いのかな・・
この後に行ったお土産屋さんで
ヒッポちゃんのみを欲しがった日本人は
あたしだけだった・・・



その後
ボートはゆるりと折り返し、
ザンビア側に広がるのは果てしなく続く地平線



この地平線は
オーロラを思い出させた

そう
自分が思っている想像の大きや広さを
遙かにこえている

遠くーーーに、うっすらと木がたってるのが
見えるけど、遙かに遠い

日本だと北海道に行くと
でっかいなーって感激するのだけど
その比ではない

このくらいだろうと思いこんでいる
その先の先まで地球はつづく・・


そんな事を
目で見て体で感じる為に
旅に来ているんだなーーっと
2本目のビールを飲みながら思った

DSCF0554.jpg



チョベ公園とはこれでお別れ

動物たちにはもう逢えないのかと
後ろ髪引かれながら
またJOHNのサファリツアーに乗り
行きと同じように町をぶっ飛ばした

DSCF0566_20100616221853.jpg

DSCF0567.jpg

DSCF0568.jpg




JOHNともボツワナの国境で
握手をしてお別れ

DSCF0574.jpg



この夜の
アフリカンナイトで
オカンがはじけます・・・

つづく


サピコ



南アのペンギン


昨日、カメルーンに勝ちましたね日本
あたしは神楽坂で
2年振りに会う魂友達と飲んでたので
本田のシュートはツイッターで知りました(笑)

で本田は摂津出身なんだね(吹田の隣)
なんでなまりの少ない摂津出身で
あんなにコテコテ関西弁なのか謎だけど
結果が全て その通り。

19日も結果を出して
コテコテ関西弁で、
インタビュー受けて欲しいですな

もってる んだしね(笑)




DSCF1187.jpg


さてこちらは南アフリカ
ボルダーズビーチに住む
野生のケープペンギン

ケープタウンは
ペンギンが生息できるくらい
寒かったぁ ダウン着てたもんね

夏だったら
一緒に泳げるビーチもあるそうな
でも意外に顔は怖いよね・・

DSCF1190.jpg


いやいやでも、
水中から一斉にあがってきた姿は
本当にcute !

DSCF1175_20100615224433.jpg




そんで
バスにまでついてきた(笑)

DSCF1194.jpg

DSCF1197_20100615224031.jpg

DSCF1198.jpg


海へお帰り. ここはおまえ達の住む世界じゃないの・・・





NHKのダーウィンが来た! でも特集されてました
http://www.nhk.or.jp/darwin/broadcasting/review.html



サピコ



南アのシマシマ




南アフリカ
ミューゼンバーグの海岸線につづく
綺麗なシマシマ!!!

思わず
バスの中から一人、
身を乗り出して撮ってもうた

南アフリカは
サーフィンも盛ん だけど
ボードを送って果たして無事に届くのか
謎!!

今回の旅行で
2回もロストバケージがあったのだから・・・

スーツケースが消えたおじさん、
なんともいえない顔してたなぁ。

帰国の時、
ロンドンをひとり旅してきた鞄と再会してた・・





それにしても
東京は毎日お暑うございます。

だんだん海に行きたくなってきた。
あんなに冬が1年続けばよいと思ってたのに(笑)

来週くらいだな 海のはじまりは

サピコ



カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

パヤシサピコ

Author:パヤシサピコ
しごと:グラフィックデザイナー
あそび:スノーボード・登山・海
おさけ:たしなむ程度(うそ)

最近の記事+コメント
カテゴリー
QRコード
携帯でも見れるよ
QR
検索フォーム
今日の天気は?
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
FC2カウンター
moon

満月の月齢は
およそ14.8前後ですが
このブログパーツでは
14.8±0.5の間を
満月と表示しています
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。